ホーム > 仕事内容について > 在宅ワークで準備したい必須アイテム

在宅ワークで準備したい必須アイテム

在宅ワークで準備したい必須アイテム

在宅スペース

zadata26.gif出来れば空調の効いた個室でパソコンデスクが置ける環境が望ましいです。

インターネット接続

光回線は光ファイバーケーブルを使ってインターネット接続する回線で一番快適です。CATVはケーブルテレビに加入していると、その回線を利用してインターネット接続することができます。 WiMAXは有線の電話線やLANケーブル通信機器として高速で無線通信可能。

パソコン

デスクトップ型とノート型と選択できますが移動が多い人は軽量なノートがオススメ。

スマートフォン

iPhone、Androidなど外出先や出先で仕事をする場合や打合せや等にあれば便利。

携帯電話

ガラケーとスマホの2台持ちが節約できる場合もあるので、通話専用で昔ながらのボタンで操作なので仕事専用の通話回線にする人もいます。

固定電話

本格的な在宅ワーカーさんなら固定回線があったほうがFAXも使えるので信頼度が上がりますが携帯だけでも差支え無い場合が多いです。

プリンター

仕事で必要な資料、企画書や報告書を印刷、メールで送られてきた内容など印刷できます。

スキャナー

書類や冊子など色々な情報を読み込んだりするのに使います。

複数メールアドレス

取引先や登録先が増える事で大事なメールとDMが混合してきてしまうので、重要度に応じて使い分けすれば良いでしょう。

FAXまたは複合機

あればもちろん便利、固定回線も同時に必要な場合も多いですが紙データを多く扱う在宅ワーカーだともっている人も多いです。

ICレコーダー

(テープ起こし、ライターの場合) 会議や打ち合わせの内容を録音する人も増えてます。 スマートフォンでも出来なくないですが、録音頻度が多い人は用意してる人が多いです。数千円~1万円くらいのものが主流。

容量記憶ドライブ

(外付けHD、フラッシュメモリなど) 情報管理に必須で在宅ワークを続けるうえで必ず使う時がきますのでSDカードなどに情報を保存すれば良いでしょう。

デジタルカメラ

情報を被写体で保存する場合にはやっぱりデジカメ。多少の事だとスマートフォンで十分ですが写真データを扱う人は用意してみましょう。

Skype(スカイプ)

ヘッドホンとマイクでインターネット無料通話が可能。 仲間や取引先と内容を複数で共有する場合や、緊密に連携する必要がある場合など、Skypeでのグループ通話は最大25人でグループチャットや会議をホストを共有できます。

パソコンウイルス対策ソフト

ネットで情報をやりとりしていくうちに必ずウイルスの脅威にさらされるので早い対処のためにも入れておきましょう。

圧縮・解凍用ソフト

数多くのアーカイブ形式に対応したファイルを圧縮することで、ファイルサイズが 10分の1程度にまで圧縮されることもあります。メール送信で情報を送る場合に便利です。

Microsoft Office(Excel、Word) データ入力 · 情報データ検索・データ収集、テープ起こし・文字起こし・エクセル作業・テキスト入力・キーパンチ・表計算・リスト作成・パワーポイント作成など、色々な作業に有効。

WEBデザインも行う場合

•Adobe Illustrator、Photoshopなど(デザイン、DTP、HP制作の場合) •Adobe Dreamweaver、Flashなど(HP制作の場合)など色々活用できます。


仕事に応募したい方は下記バナーからどうぞ。

01位

家仕事ランキング

家でできる仕事ランキングで探す。
01位

事務・データ入力で探す

ここで決定!希望のお仕事がピンポイントで探せる。
01位

バイト「an」で探す。

簡単3分!高報酬など豊富な仕事先の紹介をしています。

キーワード